遊んで学ぶお父さん

楽しい遊び、工作、実験、自由研究、学習教材など、遊んで楽しみ、学べるサイトを紹介します。

  



 最近の記事
  • 上野駅「茨城産直市」にて、アライッペとムコナくんと水戸黄門様がいました。
  • 高3むすめが中国製の液晶ペンタブレットでスプラ絵を描く動画
  • 令和の「令」の漢字の書き方はどっちでもいいのか調べました。
  • GW初日はどこもガラガラ説。栃木県の蓬山フィッシングセンターは貸切状態でした。
  • 令和元年いっぱつめ、高3むすめにガンキャノンを描いてもらいました。ドッカーン!!
  • 令和元年最初のブログ更新は「い」にしました。
  • 平成最後のブログ更新は「あ」にしました。
  • 【行けばよかった…】GW10連休初日のディズニーランドがガラガラだったそうです。
  • 「レトロアーケード」は改造すると1つの本体で5種類のゲームが遊べるようになるらしいです(初期ロットのみ)。
  • レトロゲーム内蔵ポータブルゲーム機のAmazonカスタマーレビューの日本語が変テコリンなんです。
  •  遊んで学ぶお父さんのYouTube

        --全記事タイトル表示--

    落ちないガラス玉。簡単に作れる不思議なオブジェです。

     らせん状の針金の中をガラス玉が少しずつ下がっていっているように見える不思議なガラス玉オブジェの動画をご紹介します。一見すると、ガラス玉が下に落ちないのが不思議です。

    当サイト関連記事:
    ビー玉ころがしおもちゃの仕掛けアイデアいろいろ。
    「マーブルマシン」ピタゴラスイッチみたいなビー玉ころがしオブジェ工作
    他の人とはちがう夏休みの工作アイデアひねり出しまとめ



    ■YouTube - Falling crystal ball
    http://www.youtube.com/watch?v=ODYWwa-ICY8

    落ちていっているようで落ちない、不思議なガラス玉です。
    ガラス玉はらせんの針金に固定、というより下に行くにしたがって径が小さくなっているので、適当な所に挟みこむだけで動かないでその場にとどまっているものと思われます。不思議な感じでついつい見てしまいますね。

     これを夏休みの工作として作るのはどうでしょうか。ガラス玉は大きめのビー玉で。これだけだと単純すぎるので、台座にらせん状の針金を立ててモーターで回るようにしたらどうでしょうか。台座の真ん中に柱を立てて上にも台座を付けてモーターを組み込んでらせんをぶら下げる方法もいいかも。

     モーターと直結だと回転が速すぎるので、タミヤのギヤボックスを利用して回転をおそくすればいいと思います。それから、らせんとビー玉はひと組ではなく、3つとか4つとか複数にすれば見栄えすると思います。楽しい工作シリーズのプーリーセットで連結すればいいですね。

     あと、太陽電池の力でモーターが回るようにすればエコでいいかも。

     いろいろ書きましたが、始業式の日にこのオブジェを持っていくと、「何コレ?」という友だちからの質問攻めに答えるのが面倒くさいと思われます。



    関連:ビー玉 クリアー30mm 40入(Amazon)


    関連記事

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://asomanaotosan.blog3.fc2.com/tb.php/1002-7dedce10

     

      ブログパーツ