遊んで学ぶお父さん

楽しい遊び、工作、実験、自由研究、学習教材など、遊んで楽しみ、学べるサイトを紹介します。



    最近の記事
  •  ・こないだの変な雲の画像(地震雲ではありません)
  •  ・冷凍食品で家呑み豪遊
  •  ・冷凍食品でコロッケそば食べた。
  •  ・チキンラーメンとカレーうどんを食べました。
  •  ・ツイッターで話題になっていた「トウモロコシごはん」を飯ごうで炊いてみました。
  •  ・キッズ達が大人をだます!! 平和なおもしろドッキリ動画集。
  •  ・暑くてのびたネコ、うちのリンスコダンゴはこちらになります。
  •  ・100円ショップで買った「ソーラー充電式LEDキーチェーンライト」にがっかりした話。
  •  ・高2むすめがゲットしたトンボは「ニホンカワトンボ」でした。
  •  ・「マイクラ荒らし動画」に爆笑してしまいました。
  • 遊んで学ぶお父さんの動画 - YouTube
      次のページ   --全記事タイトル表示--

    こないだの変な雲の画像(地震雲ではありません)

     こないだ7月8日にお出かけしたときに変な形の雲が浮かんでいました。大地震の直前に見られた雲の写真にこんな形のがあったぞ、と思って写真を撮りましたが、その後、地震が起きるということもなく、ただの雲だったようです。地震雲というものは無いのかもしれません。
    ハッシュタグ #地震雲じゃないよね

    当サイト関連記事:
    豚バラ雲とは?
    ヘビ雲が出ました。
    変な雲の画像。



     それでは、変な雲の画像をごらんください。

    こないだの変な雲の画像
    こないだの変な雲の画像パート1。棒状の雲がくねくね曲がりくねっています。なんじゃありゃあ。


    こないだの変な雲の画像パート2
    こないだの変な雲の画像パート2。車でしばらく移動して、ふと空を見上げた妻が「なにあれ変な雲!!」と言いました。ネコの引っかき傷のような4本の棒状の雲が並んでいます。なんじゃありゃあ。


     推測すると、これらの上の2つの画像の雲は、飛行機雲だったのではないでしょうか。最初の画像は、飛行機雲が風に流れてジグザグに曲がりくねった形になったもの、もうひとつの画像の雲は、同じ航路を飛ぶ何機もの飛行機が作る飛行機雲が、風に流れて移動して、また飛行機雲が作られて移動して、と繰り返して4本の棒状の雲が出来たのではないかと思います。

     雲研究者、気象庁気象研究所研究官の荒木健太郎氏によると、地震雲といわれるものはすべて気象学で説明できるそうです。

    ■地震雲を不安に思う方への雲研究者からのコメント(参考画像追加) - Togetter
    https://togetter.com/li/967077


     以前に撮った地震雲だと思っていた写真は、たまたま偶然だったのかもしれないですね。お騒がせして申し訳ありませんでした。→2005年10月16日 関東の地震雲の写真



     というわけで飛行機雲の画像を貼ります。

    こちらは無関係の飛行機雲。
    飛行機雲でーす。


    ズームしてみたらクッキリとジャンボジェットの姿が見えました。
    ズームしてみたらクッキリとジャンボジェットの姿が見えました。


     以上、変な雲の話題でした。
     引きつづき、変な雲を見るために大空を眺めていこうと思います。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

    高2むすめがゲットしたトンボは「ニホンカワトンボ」でした。

     こないだ栃木県佐野市にある蓬山フィッシングセンターでマス釣りしたときに、昆虫好きの高2むすめがトンボをつかまえました。茶色の羽に水色の胴体のきれいなトンボです。帰ってから調べてみたら「ニホンカワトンボ」という種類だということが分かりました。

    当サイト関連記事:
    妻がオオヤマトンボをつかまえました。(古河総合公園) 遊んで学ぶお父さん
    ぐんま昆虫の森でギンヤンマのオスとメスを同時につかまえました!! 遊んで学ぶお父さん
    根古屋森林公園に行ってきましたレポート後編。ニホントカゲや珍しい昆虫がいました。 遊んで学ぶお父さん



    午後3時半、蓬山フィッシングセンターに遅めの到着。予想に反してお客さんは少なく、ガラガラでした。
    午後3時半、蓬山フィッシングセンターに遅めの到着。予想に反してお客さんは少なく、ガラガラでした。


    マス池のようす。このとおり、誰も釣りしていない貸切状態でした。
    マス池のようす。このとおり、誰も釣りしていない貸切状態でした。


    左側が先ほどのマス池で、右側がイワナ池です。どっちも貸切状態。駐車場にあった車のお客さんは焼き待ちで座席に数組いらっしゃいました。
    左側が先ほどのマス池で、右側がイワナ池です。どっちも貸切状態。駐車場にあった車のお客さんは焼き待ちで座席に数組いらっしゃいました。


    つかみ取り池は、よく大型連休に開催されているようです。
    つかみ取り池は、よく大型連休に開催されているようです。


    イワナです。以前、イワナは喰い付きが悪い時期がありましたが、最近は釣れやすくなりました。
    イワナです。以前、イワナは喰い付きが悪い時期がありましたが、最近は釣れやすくなりました。


    こちらはマス池です。なぜか大きなコイが数匹泳いでいますが、経験上、釣れることはないのでほぼ心配ありません。でも万が一、釣れちゃったらどうなっちゃうんだろう・・・(笑)。
    こちらはマス池です。なぜか大きなコイが数匹泳いでいますが、経験上、釣れることはないのでほぼ心配ありません。でも万が一、釣れちゃったらどうなっちゃうんだろう・・・(笑)。


    茶色の翅(はね)のトンボがいました。
    茶色の翅(はね)のトンボがいました。


    こっちにも茶色の翅のトンボがいました。こちらは水色の胴体がきれいです。
    こっちにも茶色の翅のトンボがいました。こちらは水色の胴体がきれいです。


    茶色の翅に水色の胴体のトンボ。昆虫好きの高2むすめと妻がつかまえようと追いかけまわします。
    茶色の翅に水色の胴体のトンボ。昆虫好きの高2むすめと妻がつかまえようと追いかけまわします。


    調べたところ、茶色の翅に水色の胴体のこのトンボは、ニホンカワトンボという種類のようです。
    調べたところ、茶色の翅に水色の胴体のこのトンボは、ニホンカワトンボという種類のようです。




    「水色の胴体に茶色の羽 トンボ」で検索したら一発で出てきました。

    ■ニホンカワトンボ
    http://tombozukan.net/kw-nihonkawa.htm


    ■ニホンカワトンボ
    https://mushinavi.com/navi-insect/data-tonbo_kawa_higasi.htm


    ニホンカワトンボ - Wikipedia


    ニホンカワトンボを追いかけまわしているうちに、お客さんが増えていました。
    ニホンカワトンボを追いかけまわしているうちに、お客さんが増えていました。


    ナンダカンダで高2むすめと中1むすこはイワナとマスを2匹ずつ釣り、そろそろ閉店時間なので焼いてもらいました(有料)。焼き時間は30分ぐらいです。
    ナンダカンダで高2むすめと中1むすこはイワナとマスを2匹ずつ釣り、そろそろ閉店時間なので焼いてもらいました(有料)。焼き時間は30分ぐらいです。


    串は、マスは口に、イワナは目に刺します。目に刺さってるのを見るのが苦手なのでカンベンしてほしい(笑)。
    串は、マスは口に、イワナは目に刺します。目に刺さってるのを見るのが苦手なのでカンベンしてほしい(笑)。


    もう夕方です。いつもウチは遅い時間に来るからこうなっちゃう。
    もう夕方です。いつもウチは遅い時間に来るからこうなっちゃう。


    ちなみに時計の左にあるサインは、以前、「笑ってコラえてダーツの旅」の取材に来た所ジョージさんのサインです。その左の価格表の「お父さん笑顔 5円」も所さんが書きました。スマイル0円じゃなくて5円なのです(笑)。
    ちなみに時計の左にあるサインは、以前、「笑ってコラえてダーツの旅」の取材に来た所ジョージさんのサインです。その左の価格表の「お父さん笑顔 5円」も所さんが書きました。スマイル0円じゃなくて5円なのです(笑)。


     こんな感じでお出掛けしてきました。蓬山フィッシングセンターは山のなかにあり、水がきれいな所だからニホンカワトンボが生息しているんですね。これからの季節、いろんな昆虫が見られてうれしいです。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

    スマホのタイムラプスアプリとデジカメで、流れる雲の動画を撮ってみました。

     こないだ栃木県佐野市の道の駅どまんなかたぬまで見た雲が綺麗だったので、スマホのアプリを使ってタイムラプスを撮ってみました。それと同時にデジカメでも動画を撮って早回し編集したので、比べてみたいと思います。

    当サイト関連記事:
    ポップコーンの種を植えたら芽が出てきました。ちゃんと栽培できます。
    稲刈りのタイムラプス動画が見ていて飽きない件。
    東京スカイツリーから見た風景をiPadでミニチュア風に撮影しました。



     道の駅どまんなかたぬまで買い物を済ませ、車のなかでタコヤキなんぞを食べているときに妻が「あの雲すごいね」と言うので見たら、夏っぽい迫力ある雲が流れていて目を奪われ、「タイムラプス」を思いついたのでした。



     その場でアンドロイドスマホにタイムラプスアプリをインストールして、車のダッシュボードにスマホを上手いこと立てかけて撮りました。

     使用アプリはこちら、Framelapse無料バージョンです。

    ■Framelapse - Time Lapse Camera - Google Play のアプリ
    https://play.google.com/store/apps/details?id=com.Nishant.Singh.DroidTimelapse&hl=ja

     モードはデフォルトのままで撮影しました。
    Frame Interval:1 sec
    Video Duration:Infinite
    Recording;Infinite
    secSpeed:30×
     というモードで撮影したので、完成動画11秒×30=330秒、330秒÷60=5.5分、ということで5分30秒間撮影したタイムラプス動画ということでいいのかな?


     つづいて、デジカメで長時間ふつうに動画を撮って早回しに編集した動画をご紹介します。WIndows Movie Makerで、2倍速×3回設定したので、2×2=4、4×2=8 で、8倍速にした早回し動画、ということでいいのかな? 間違っていたらごめんなさい。
     使用したカメラはオリンパス STYLUS XZ-2ですが、インターバル撮影機能が無いので、そのまま動画を撮って編集アプリでタイムラプスっぽく早回しにした動画です。

    ■流れる雲の早回し映像(かなりモコモコです) - TimeLapse (To be excited.) - YouTube
    https://www.youtube.com/watch?v=HspUuYmEiCo


     雲がモコモコ成長するようすを撮ってみたかったのでズームも使って撮ってみました。残念なことにズームしたら暗くなってしまいました。色調機能付きの動画編集ソフトが欲しいです。近いうちにGET予定。小遣いを貯めなければ。
     撮影しているときは雲が流れているだけだと思っていましたが、タイムラプス動画にして見てみると、雲が成長&消滅をくり返しながら、湧き上がっているような流れ方をしているようすが映っていて、ほんのり衝撃的でした。雲のこんなモコモコ成長する動き、見ていて飽きないので好きです。
     

     動画内の曲は、煉獄庭園より「ひとりぼっちの雨上がり」(ヒーリング /MP3)をお借りしました。ありがとうございました。

    ■無料音楽素材 煉獄庭園
    http://www.rengoku-teien.com



     今回使用したデジカメ、オリンパス STYLUS XZ-2にファームウェアをダウンロードしてみましたが、残念ながらインターバル撮影モードは追加されませんでした。

    ■[005764]インターバル撮影時の撮影コマ数や撮影間隔などを設定する方法を教えてください。 (STYLUS 1s / STYLUS 1) | オリンパス
    http://digital-faq.olympus.co.jp/faq/public/app/servlet/qadoc?QID=005764


     でも別売りのリモコンを使えばインターバル撮影が使えるようになるようです。じつは星空の撮影がしてみたくてかなり前に買ってあるんですが、ズボラなので行方不明・・・リモコンどこ行ったんだ。

    【ロワジャパン】【プロ専用/液晶LCD/タイマー機能付/撮影回数設定無制限】【PDF日本語説明書あり】OLYMPUS オリンパス RM-UC1 対応 シャッター リモコン コード レリーズ (Amazon)


     以上、唐突にタイムラプスを撮ってみた動画をご紹介しました。最近、ミニ三脚を買ったので、またどこかでタイムラプス撮影してこようと思います。



     おまけです。
     目がくぎづけになる秀作タイムラプス動画をご紹介します。

    ■【タイムラプス】 2012 微速度撮影 総集編 Japan TimeLapse 【HD】 - YouTube
    https://www.youtube.com/watch?v=_PjBHyfo_T0


     パン、チルト(ティルト)、ズーム、ズームアウトと、撮影技法を組み合わせたなめらかな動きに目をうばわれます。こういったタイムラプス動画には「自動回転雲台」というものを使うなど撮影テクニックがあるようです。

     ズーム&ズームアウトは出来ませんが、回転する「パン」だけなら安上がりに自作することも可能です。

    ■DIYでタイムラプス撮影回転台を作ってみた - M氏はホメて欲しいだけ
    http://b.zma.jp/entry/2014/11/02/010305
    キッチンタイマーは考えましたね~ナルホドです。


     大掛かりな機材になりますがこちらも見つけました。

    ■DIY Camera Dolly for timelapse 小型・軽量 自作タイムラプスドリー - YouTube
    https://www.youtube.com/watch?v=EYmUdvJ29nM


     タミヤのギヤボックスを使ってヒモを巻いて移動するアイデア。こちらにもナルホドですね。パンする機能を付けるとしたら、カメラの軸にプーリー的なものを付けてヒモを巻き付けておき、同じようにギヤボックスでヒモを巻き取ることで、カメラの微速度回転が実現できそうです。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

      次のページ